おすすめの特選品 Bio

おすすめな凄い一品、お得で楽しい情報を、ご紹介します。

多くの口コミ情報を参考に、購入して後悔しない、おすすめの商品や、お得なおすすめ情報・サービスを、ご紹介しています !!

壁の中の柱を探知 ! 下地センサー HDと下地探しどこ太

 

 毎日、お疲れ様です 招き猫

 

 

前から、欲しかった、壁の中の柱などを、探知するシンワ測定株式会社さんの「下地センサー HG」を購入してみました。

 

 

シンワ測定 下地センサー HG 78577

 

 

 頻繁に使う道具ではありませんが、持っていると、とても便利なアイテムです。

 

 

 室内の壁などに、手すりを取り付けたり、額や棚を付けたりする時に、持っていると、壁の中の間柱に、確実に取り付けられ、しっかり固定できます。 

 

 

下地センサー HG  

 

 

この下地センサー HGは、壁材や探知物によっては、探知できないものもあります。

 

 

探知できる壁材  ベニヤ板 石膏ボードなど

 

探知できる壁裏の探知物  金属 木材 プラスチック

 

探知f出来ない壁材  コンクリート モルタル 金属 ALC

 

 

探知できる壁からの深さは、二種類あります。

淺モード 約19mm   深モード 約35mm

 

 

 

 操作は、とても簡単で、モードを切り替えて、壁に密着させ、スタートスイッチを押しながら、横へスライドするだけです。

 

 

柱などに、近づくと音と光る矢印で、見えない壁裏の柱の位置を教えてくれます。

 

 

私も、玄関の上がり横に、手すりを付けてみました。 私の家は、純和風の建築様式なので、玄関の壁には、昔の漆喰風の「砂王」というのが施されています。

 

 

探知出来るか心配でしたが、下の写真のとおり、しっかりと探知できました。 手すりを、裏の柱に、確実に固定出来ました。

 

 

 手すり左側の、壁裏の柱右端の位置

 ☆ 壁裏の柱、右端の位置

 

 

手すり右側の、壁裏の柱左端の位置  

☆ 壁裏の柱、左端の位置

 

 

本体裏には、スライドした時に、すべりやすいように、上下に裏地が張られていますが、今回みたいに、表面の粗い壁の場合は、引っかかるので、すべりやすいように間に、厚紙などを挟むとスムーズに、スライドできます。(私は、新聞広告のチラシを折ってやりました)

 

 

また、この下地センサーHGには、壁の中の電線を探知する電線警告機能も、付いていますので安心です。 通電中の交流電源を探知して、電線警告マークを表示します。

 

 

シンワ測定株式会社の下地センサーシリーズは、用途によって、五種類のタイプが用意されています。

 

ALC板、コンクリートモルタル内の金属探知も可能なEXもあります。

 

 

もう一つの下地探しの専用工具は、シンプルな「下地探しどこ太」です。 これも、シンワ測定株式会社さんの製品です。

 

 

シンワ測定 下地探しどこ太スマート25mm 78585

 

 

使い方は、簡単で、壁に押し当てて、針を突き刺すだけです。

 

 

壁裏に、柱がないところでは、はりが、手応えなく入りますが、柱があるところでは、針が柱に当り、入らないので、柱の位置が分かります。

 

 

これは、深さ25mmまで、探知できます。壁に対して、斜めに挿すと折れたり、曲がったりしますので、真っ直ぐに挿すのが、コツです。

 

 

下地探しどこ太 25㎜ 上から見る

 

 

上の写真のとおり、目盛り付きなので、壁裏の厚みの目安が、分かります。

 

 

コンパクトサイズなので、どこにでも持ち運べ、胸のポケットも付けることができるので、とても便利です。

 

 

針が折れた時のために、10本入りの替え芯もありますので、買っておくと安心です。 私も、値段もお安いので、念のために購入しました。

 

 

どこ太 25㎜ 替え針 10本入り  

 

 

今回は、この下地探しどこ太は、使いませんでしたが、壁に、額を取り付けたりするときに、重宝しそうです。

 

 

赤の星アイコン アマゾンさん

下地センサー HG

 

緑の星アイコン 楽天市場 創業80周年

2017年 ガーデン・DIYジャンル大賞のDIY FACTORY ONLINE SHOPさん

緑の星アイコン 楽天市場さん

下地探しどこ太 25㎜

  最安値に挑戦のホームセンターヤマキ楽天市場店さん