おすすめの特選品 Bio

おすすめな凄い一品、お得で楽しい情報を、ご紹介します。

ご訪問、ありがとうございます !!

疲れているあなたに、天然ハーブで、身も心もリフレッシュ !

 

 毎日、お疲れ様です 招き猫

 

 

あなたは、最近、しっかりと眠れていますか?

 

 

睡眠は、人間にとって、一日の疲れをとり、身も心も、リフレッシュさせる大切な時間です。

 

 

睡眠が、大事なことだとは、分かっていても、TwitterFacebookなどのSNSソーシャル・ネットワーキング・サービス)、LINEやメールのチェックなど、就寝前に、PCやスマホを開いて、ついつい夜更かしてしまいがちです。

 

 

私もそうですが、夜中、目が覚めると、ベッドの中で、またスマホを、開いて見てしまう方も、きっと多いと思います。

 

 

でも、このような悪しき習慣を、長期間続けていると、中には、不眠症となったり、体調を崩してしまう人も、いらっしゃるでしょう。

 

 

SNSをやめるのは、禁煙するのと同じらしいです。

 

www.bbc.com

仕掛け人の方々の、思惑、罠に、私たちは、どっぷり浸かっているのでしょうか・・

 なかなか、SNSから、抜け出せないはずですね (汗)

 

 

 

 以前、テレビの健康番組で、不眠症の解消法に、寝室は眠るためだけの部屋とする事が大切だと放送していました。

 

 

また、眠くないのに、ベッドには入らないことが、大切で、必ず、眠くなってから、入るのが、睡眠の質を高め、不眠症解消法の一つだそうです。

 

 

なので、当然、PCやスマホを、寝室に持ち込んではいけません(笑)

 

 

 私も以前、突然、不眠症になったことがあります。

 

 

ふとんに入り、眠りにつき、夜中に目が覚めて、それから、目を閉じても、なかなか眠ることが出来ず、もんもんとして、気がつくと、外が明るくなっていた。ということが、数日続いたことがありました。

 

 

夜中に、目が覚めて、PCやスマホを開くのが、原因かとも思いましたが、これまで、朝まで眠れないということはなかったので、よくよく考えてみたら、午後~夕食にかけて、緑茶やコーヒーを飲んだ日が、眠れないことに気づきました。

 

 

なので、午後3時以降、緑茶やコーヒーなどのカフェインを含んだ飲み物を飲まないようにしたら、寝付きもよく、夜中に目が覚めたとしても、また、眠れるようになりました。

 

 

よく夜、あまり眠ることが出来ないと、昼寝をしたり、横になったりする人もいますが、あまり長い時間、昼寝をしてしまうと、また夜、眠ることが出来ないという悪循環に陥りますので、私は、眠れなかった日も、15分程度、目を閉じて、仮眠するようにしました。

 

 

その時、眠れないとしても、心を無にして、目を閉じているだけで、疲れが回復するような気がしてきます。

 

 

午後3時以降の「 カフェイン絶ち 」と、「 短時間仮眠(瞑想)」のおかげで、短期間で、不眠から解放されました。

 

 

眠ろうと思って、眠れないことほど、辛いことはありません。ましてや、次の日、大事な仕事や行事が控えていると尚更です。

 

 

 不眠症で悩んでいらっしゃる方は、私の実践した方法もぜひ、試してみて下さい。

 

 

不眠症解消法は、他にも色々な方法があると思いますが、リラックス効果の高いハーブを利用した解消法もおすすめです。

 

 

ハーブといえば、香りのする野草という印象ですが、

 

ハーブ(英: herb)は、一般的に料理の香り付けや保存料、薬、香料、防虫などに利用されたり、香りに鎮静・興奮などの作用がある有用植物で、緑の葉を持つ草、茎のやわらかい植物などを指すことが多い。

 

同様の有用植物であっても、種子、実、根、樹皮などは香辛料と呼ばれることが多いが、苔から木本まで、香りや薬効がある有用植物全般をハーブとして扱う場合もある。

 

反面、旺盛な繁殖力を持ち駆除困難な害草となる種もある。

 

Wikipedia日本語版「ハーブ」 最終更新 2018年2月11日 (日) 02:22から引用

 

 

 ハーブには、リラックス効果だけでなく、感情を高ぶらせる興奮などの作用のあるものも、あるようです。

 

 

また、ハーブというのは、育て方が難しいという印象を持っていましたが、中には、繁殖力旺盛な品種もあるんですね。

 

 

 

 あなたは、国内最大級のハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」を、ご存じでしょうか?

 

 

 あの有名な飲料メーカーである、サントリーグループの一つです。

 

 

 

 

 

enherbさんでは「ハーブは美容と健康に役立つもの」という〈メディカルハーブ〉の考え方を、基本とされていて、より自然で、野生に近い環境で育てたワイルドクラフトハーブと、呼ばれる生命力溢れるハーブを、積極的に採用されているそうです。

 

 

ハーブの魅力は、なんと言っても、リラックス効果のある、あのなんともいえない、深い香りでしょう。

 

 

ハーブティーとして、香りを楽しみながら、飲んでも良いし、アロマオイルとして、香りだけを楽しむことも出来ます。

 

 

緑茶やコーヒーと違い、ほとんどの、ハーブには、カフェインが含まれていませんので、安心して、午後も、眠る前でも、時間を気にせず、飲むことが出来ます。

 

 

 ヒントアイコン  enherb(エンハーブ)さんで、取り扱いのあるハーブのうち、マテ以外はカフェインは含まれていないそうです。このマテは、カフェインが、含まれていますが、コーヒーなどと比べて、五分の一程度のカフェインだそうです。

 

 

また、ハーブは、天然のものだけに、健康にこだわりのある方にも、おすすめです。

 

 

自然のものだけに、気になるや保存料、合成香料、合成着色料などの添加物が、含まれていないのも安心で、嬉しいです。

 

 

ハーブの持つ天然の深い甘みもあるので、砂糖を入れずに、飲むことも出来るので、日頃、砂糖の取り過ぎを気にされる方にも、糖分を気にせず、安心して飲むことが出来ます。

 

 

enherb」さんのサイトには、色々なタイプのハーブティーやアロマオイル、ハーブを使った食品や、ギフト用のハーブセットなども、用意されていますので、贈り物として送っても、きっと喜ばれることでしょう。

 

 

enherb」さんのサイトの左側のリンクの中央付近に、

 

『あなただけのハーブレシピが見つかる !
一分でできる 健康お悩みチェック』

 

 

というリンクがありますので、簡単な質問に、クリックして答えてゆくと、数多くのハーブの中から、今のあなたに、最適なハーブを、見つけてもらえます。

 

 

また、簡単に、サイトから、注文することも出来、支払い方法も、「クレジットカード決済」「代金引換」のほかに、「後払い(コンビニ・郵便局・銀行)」も、ありますので、安心で便利です。

 

 

ハーブに興味を持たれた方は、「enherb」さんのサイトを覗いて見て下さい。

 

サントリーグループのハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」