おすすめの特選品 Bio

おすすめな凄い一品、お得で楽しい情報を、ご紹介します。

ご訪問、ありがとうございます !!

ついに、草刈機も電動の時代へ、軽くて静か、そしてパワフル ! 

 

 毎日、お疲れ様です 招き猫

 

 

我が家には、従来のエンジン式の草刈機があるのですが、前から欲しかった、電動工具で有名な、makita(マキタ)の充電式草刈機の「MUR185UDRF」を、ついに購入しました。

 

 

 とにかく、エンジン式に比べて、とても静かで、早朝作業でも、うるさいガソリン式ほど、周囲に、ご迷惑をかけません。

 

 

 始動も、電源を入れてレバーを握るだけなので、とても簡単です。

 

 

マキタ(makita) 充電式草刈機 Uハンドル 18V 3.0Ah バッテリ・充電器付 MUR185UDRF

 

 

あの、ガソリンとオイルの臭いからも、解放されます。

 

 

取り扱いが危険なガソリンを使わないので、給油作業もなく、安心です。

 

 

 

 本体の、 箱の大きさは、縦 17,5㎝、長さ 178㎝、高さ 18㎝、と以外とコンパクトにまとめられていました。

 

ガソリン式では、こうはいきませんね。

 

 

「makita MUR185UDRF」の箱  

 

 

 

箱を開けてみると、部品が、きれいに整頓されて、収納されていました。

さすが、電動工具makita ! 信頼の日本製品 !

 

 

 「makita MUR185UDRF」の箱の中_1

 

「makita MUR185UDRF」の箱の中_2  

 

 

付属品は、こちらです。

 

 付属品_1

 付属品_2

 肩掛けバンドや部品類など

 

 

付属の防護メガネ  

防護用保護メガネも、付属しているのがうれしいです。

 

 

充電器  

充電器

付属の草刈り刃  

付属の、マキタ純正のチップソー(刈刃) よく切れそうです ♪

 

 

 

 付属のmakitaロゴ入り「部品を入れる袋」

付属品を入れる袋まで、付いていました。makitaのロゴ入りです。

あと、バッテリーが付属しています。

 


  

  草刈り刃、装着前

 先端部分のモーター部分、これまで、使い慣れたエンジン式に比べて、モーターがある分、やや重さがあるので、最初は違和感がありますが、全体が軽いので、使う内になれてきます。

 

 

 Uハンドルの装着は、左右のハンドルの橋を本体の溝部分に合わせて、付属の4本のネジで止めるだけなので、簡単です。肩掛けバンドを装着。

 

Uハンドル、装着後  

 

草刈り刃、装着後  

 

makita純正刈刃を装着した状態、あと、バッテリーを充電して、装着すれば、準備完了です。

 

フル装備して、肩にかけてみた後に、これまで、使っていたエンジン式草刈り機と掛け代えてみたら、異常に重く感じました。

 

 

 スイッチ操作部分も、とてもシンプルで、女性やお年寄りでも、簡単に操作出来ると思います。

 

スイッチ操作部  

 

最初、電源を長押しして、電源を入れ、ロックオフレバーとスイッチの引き金を引くと、刃が回転します。

 

 

レバーを放すと、回転が止まるので、安心して、安全に作業できます。

 

 

回転数は、低速、中速、高速、楽ラク(自動)があり、電源ボタンを押すごとに、回転数が切り替わります。

 

 電源を入れて、レバーを握って、刈刃を回して見ると、初めて聞くモーターの音が、新鮮に感じられます。

 

 

これほどまでとは思いませんでしたが、高速にすると、かなりのパワーがあります。

 

 

普通は、中速でも、十分草を刈ることが出来ます。

 

 

楽ラクモードは、刈る雑草の太さや量に応じて、自動的に回転数が切り替わるので、便利です。

 

また、カラミトリボタンが、付いていて、ボタンを押すと刈刃が、逆回転して、絡んだ草などを取り除く事が出来ます。

 

 

 とにかく、軽くて静か、そして、パワフルです。

 

 

これからは、草刈り機も、電動の時代になりそうです。

 

 

 

赤の星アイコン  アマゾンさん

 

 

緑の星アイコン 楽天市場 エンチョーホームショッピング楽天市場店さん