おすすめの特選品 Bio

おすすめな凄い一品、お得で楽しい情報を、ご紹介します。

ご訪問、ありがとうございます !!

超おすすめ、熱き感動の物語「BLUE GIANT」

 毎日、お疲れ様です !

 

ピンクのチュリップ  昨年の漫画大賞 2016で、惜しくも、第三位となりましたが、今、もっとも、熱い感動の漫画「BLUE GIANT」です。

 

 小学館発行の「ビッグコミック」にて、大好評連載中です。

 

ビッグコミックは、月2回、10日と25日発売です。

書店、コンビニで、購入出来ます。

 

 

BLUE GIANT(1) (ビッグコミックス)

 

 感動の漫画「BLUE GIANT」は、

ついに、シリーズ累計250万部突破したそうです。(2017年7,10号現在)

 

私は、「BLUE GIANT」を、初回からずっと、ビッグコミックで、読んでいますが、最初は、他の漫画を見た後に、何気に読む程度でしたが、今では、この「BLUE GIANT」を、読むために、ビッグコミックを、購入している感じです。

 

もちろん、最初に読むのは、「BLUE GIANT」です。

 

友人に連れられて、初めて聴いたJAZZの生演奏に、衝撃を受けた主人公の中学生、「宮本 大」が、全くの初心者から、毎日、川原で、ただひたむきに、サックスの練習に励み、色々な運命的な人物に出会い、日々、成長しながら、世界一の JAZZ プレイアーを、目指す感動の物語です。


2013年に、「ビッグコミック」で、連載が開始されました。作者は、石塚 真一さんです。


ご存知の方も、多いと思いますが、石塚さんは、「岳みんなの山」(単行本での題名は、「」)で、有名です。

 

山岳救助の物語で、小栗 旬さん主演で、映画化もされました。


「岳」は、「漫画大賞 2008」では、大賞を受賞しています。


「岳」も、素晴らしい作品ですが、それ以上に、「BLUE GAIANT」は、熱く感動的な物語です。


 きっと、主人公 「宮本 大」の、ひたむきに、日々努力する姿に感動、そして、涙されることでしょう。


私が、買った単行本 第三巻の表紙の帯には、有名な国際的ジャズピアニストの「上原 ひろみ」さんの言葉が、書かれていました。

 

無音なはずの漫画がら、音が聞こえてくる。心の何かを突き動かす音が。

 

  本当に、紙の漫画の中から、熱い感動的な、心をゆさぶる音が聞こえてくる漫画です。


衝撃的な出来事で、国内編が終わり、今、主人公「宮本 大」が、ひとり海外へ出て、さらに上を目指す海外編 「BLUE GIANT SUPREME」が、絶賛連載中です。

 

BLUE GIANT SUPREME(1) (ビッグコミックススペシャル)

 


主人公「宮本 大」の、海外での活躍が、ますます見逃せません。

 

単行本、第三巻で、大の JAZZの師匠、由井先生が、大の父親に、「BLUE GIANT」について、語っている場面が、あります。

 

BLUE GIANT」とは、

「あまりに高温なため赤を通り超し、青く光る巨星。」

 

赤色巨星のことです。」

 

「若い頃、仲間内で、世界一輝くジャズプレイアーを「ブルージャイアント」と呼んでいました。」

 

 大の才能に惚れ込み無償で、JAZZの基本から、テクニックまで、教える由井師匠ですが、彼も、小さい頃から、「ブルージャイアント」を目指し、日々耐えまぬ努力を続けていましたが、結局なることが出来ませんでした。

 

主人公「宮本 大」は、その「ブルージャイアント」になることが、出来るのか、あなたの目で、見届けて下さい。

 

 


Amazon(アマゾン)さん から
 BLUE GIANT 第一巻

楽天 Kobo電子書籍ストア さんから

 BLUE GIANT 第一巻